北九州市の文化芸術メディアサイト Culture & Cultivate CulCulかるかる

北九州市の文化芸術情報 CulCul

お問合わせはこちら▶

CulCul -かるかる-最新記事

『砂の器』の頃の松本清張――松本清張記念館開館20周年記念特別企画展「松本清張『砂の器』展」

2018年12月号

文学

2018年11月30日

文芸hiroba
清張アラカルト
北九州市立松本清張記念館
学芸員 小野芳美

 先月この欄では「『砂の器』シネマ・コンサート」(11月25日開催)をご紹介しました。このコンサートは、映画『砂の器』(野村芳太郎監督、1974年、松竹)をオーケストラの演奏と共に上映するというもので、映像と音楽と、双方の魅力を掛け合わせることで、より映画『砂の器』の醍醐味(だいごみ)を感じていただけるものでした。
 本日ご紹介したいのは、原作である小説の『砂の器』です。

『砂の器』展ポスター

 小説『砂の器』は、1960(昭和35)年春から約1年間新聞に連載されました。――東京の蒲田駅の操車場で死体で発見された中年男性は、前夜バーで目撃されていました。手掛かりは、小声で交わしていた東北弁の会話の断片だけでした。遺体の身元も、同行者の行方も杳(よう)として知れません。警視庁捜査一課の今西栄太郎刑事は、解決の糸口を求めて東奔西走します。ようやく明らかになった思わぬ真犯人の動機は意外な過去に起因していました。
 この小説『砂の器』を連載した頃の清張は『点と線』『眼の壁』のヒット(58[昭和33]年)で、「社会派推理小説」の第一人者として、一躍人気作家となっていました。生涯、同時に複数の連載を持ち続けた清張ですが、最盛期の59(昭和34)年には、週刊誌に5作品、新聞3作品、月刊誌5作品もの連載を発表しています。この他に単発の作品や書き下ろしもあり、ひと月の執筆量は原稿用紙で900枚相当にもなったという計算もあるほどです。
 注目すべきは、清張のこの「執筆の限界に挑戦する」という試みは、“量”だけのものではないということ。前述の推理小説作品のほかに、『日本の黒い霧』(60[昭和35]年)をはじめとしたノンフィクションの分野の作品にも精力的に筆を進めます。『日本の黒い霧』は米軍占領下の不可解な事件の真相を追求したもので、清張は自ら取材しながら毎月原稿を発表しました。「もはや戦後ではない」と言われて久しいなか、清張はあえて歴史の陰に切り込み、自らの論を立て、“質”を落とすことなく、一作品一作品筆を執ったのです。推理小説作品は発表するそばから評判を呼び、本が出るたびにベストセラーとなり、映像化されてはまた話題となるのですから、推理小説ばかり発表していても良かったのかもしれませんが、清張は現代史分野にも関心を寄せ続けました。
 こうした時期の清張が執筆した推理小説『砂の器』や『球形の荒野』(60[昭和35]年)が、現代史分野の作品と通底する問題意識を有しているのは当然のことかもしれません。動機や背後関係はもちろんですが、物語のそこかしこで、私たちが普段「見ないこと」にしている現代社会のひずみの存在も読者に考えさせるのです。
 映画『砂の器』は清張も高く評価しましたが、原作小説『砂の器』もまた多くの魅力にあふれる作品です。時代性や清張の問題意識を色濃く有した小説『砂の器』も改めて手に取ってみてください。

 

Information
「『砂の器』展」

【開催期間】
 12月18日(火)~2019年3月31日(日)

【開館時間】
 午前9時30分~午後6時
 (入館は午後5時30分まで)

【休館日】
 年末(12月29日〜31日)

【会場】
 松本清張記念館企画展示室

【入場料】
 常設展示観覧料に含む
 一般500(400)円
 中高生300(240)円
 小学生200(160)円
 ( )内は30名以上の団体料金

【お問合せ】
 北九州市立松本清張記念館
 北九州市小倉北区城内2の3
 093(582)2761
 ホームページアドレス
 http://www.kid.ne.jp/seicho

 


◀ CulCul -かるかる-最新記事一覧に戻る
北九州市の芸術文化情報マガジン「CulCul・かるかる」最新号の記事はこちらから

ジャンル別施設情報

全施設一覧のPDFはこちら ▶

美術・ギャラリー

劇場・音楽ホール・市民会館

文学

漫画・映画

自然史・歴史・文化財等

その他 市内の施設

イベントカレンダー

2018年12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
2019年01月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

イベント検索

キーワード検索

ジャンル検索

エリア検索

施設名検索


ページのトップへ戻る