北九州市の文化芸術メディアサイト Culture & Cultivate CulCulかるかる

北九州市の文化芸術情報 CulCul

お問合わせはこちら▶

CulCul -かるかる-最新記事

サイトウマコト 臨界―Criticality―

2019年9・10月号

美術・展示

2019年8月30日

美術hiroba
美術館へ行こう!
北九州市立美術館 
学芸員 奥田亜希子

 北九州市立美術館では、9月14日(土)から11月10日(日)まで「サイトウマコト 臨界―Criticality―」展を開催します。
 北九州市出身のサイトウマコト(1952年〜)は、1980年代からグラフィック・デザイナーとして世界的に認められる活躍をしたのち、2005年頃に絵画制作に主軸を移したアーティストです。08年には、金沢21世紀美術館で画家としての初個展が開催され、約8万人が来場するなど、大きな注目を集めました。本展では、以降の約11年間に制作された代表作、新作を展覧します。

(図1)サイトウマコト

(図1)サイトウマコト
《Francis [No.20141210]》(部分)2014年


 サイトウの作品は、写真を素材としてコンピューター上で解体・再構成した「設計図」をもとに、キャンバスに絵の具を置いていくことで生み出されています。たとえば、フランシス・ベーコンを描いた14年の作品を近くで見ると、黒、白、赤、黄、水色、青、ピンク、黄緑といった混じり気のない色の絵の具が、周到な計算のうえ、重ねられていることが分かるでしょう(図1)。これは、作家がデザイナー時代に経験していた、印刷物の表面を拡大鏡で覗(のぞ)いたときに見える網点のようでもあり、作品をみる私たちをもミクロとマクロの往還の世界に引き込んでいくような魅力があります。
(図2)サイトウマコト

(図2)サイトウマコト
《Letter to Antonin Artaud [1st Letter]》2018年 作家蔵


 最近作では、ベーコン、ルシアン・フロイド、アントナン・アルトーといった曲者(くせもの)ぞろいの芸術家たちの「顔」への強い執着によって、対象に肉薄し、隠された内部を抉(えぐ)り出していくような強烈なイメージが提示されます(図2)。こうした作品は、美しいもの、心地よいものよりも「神経にさわるようなもの」の制作を志向するサイトウの意図を反映するものです。
 1990年、北九州コンベンションビューローのロゴマークデザイン、91年には30代にして市民文化賞を受賞するなど、本市内でもサイトウの活躍は知られていますが、サイトウの貴重な作品が見られる場所があるのをご存じでしょうか?
(図3) 福岡県立小倉工業高等学校校門より

(図3) 福岡県立小倉工業高等学校校門より


 サイトウの母校である福岡県立小倉工業高等学校には、98年、同校の創立100周年を記念して、大型の陶板壁画《一本の矢》、モニュメント《入学》が制作、設置されました(図3)。同校はサイトウによるポスター作品も所蔵していますが、特に100周年記念として制作されたポスターは、同年のニューヨークADC国際展金賞を受賞しました。
 本展と同時期に開催する「コレクション展Ⅱ 特集:サイトウマコトのグラフィック」(8月17日〜12月28日)では、国内外のポスター展受賞作品を中心に、デザイナー時代のサイトウ作品約40点を紹介しています。本展の絵画作品とあわせて、サイトウマコトの軌跡をぜひご覧ください。

Event

〈スペシャル・トーク 小山登美夫氏(小山登美夫ギャラリー代表)×サイトウマコト氏〉

【日時】
 9月15日(日)午後2時~

【場所】
 北九州市立美術館本館アネックス棟レクチャールーム
 ※聴講無料、申し込み不要、定員100名

〈学芸員によるギャラリートーク〉

【日時】
 9月21日(土)、9月28日(土)、10月26日(土) 各日午後2時~(30分程度)

【場所】
 展覧会場内
 ※申し込み不要、ただし本展観覧料が必要です

Information

サイトウマコト 臨界―Criticality―
 
【会場】
 北九州市立美術館本館

【会期】
 9月14日(土)~11月10日(日)

【休館日】
 月曜日(ただし、月曜日が祝日・振替休日の場合は開館し、翌火曜日が休館)

【開館時間】
 午前9時30分~午後5時30分(入館は午後5時まで)

【観覧料】
 一般  1100(900)円 
 高大生 600(400)円 
 小中生 400(300)円
 ※( )内は前売りおよび20名以上の団体料金
  障害者手帳提示の方は無料
  北九州市在住の65歳以上の方は、2割減免(公共機関発行の証明書等の提示が必要です)
 ※会期中に限り「コレクション展Ⅱ 特集:サイトウマコトのグラフィック」とのお得なセット販売も行っています

【お問合せ】
 093(882)7777


◀ CulCul -かるかる-最新記事一覧に戻る
北九州市の芸術文化情報マガジン「CulCul・かるかる」最新号の記事はこちらから

ジャンル別施設情報

全施設一覧のPDFはこちら ▶

美術・ギャラリー

劇場・音楽ホール・市民会館

文学

漫画・映画

自然史・歴史・文化財等

その他 市内の施設

イベントカレンダー

2020年06月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
2020年07月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

イベント検索

キーワード検索

ジャンル検索

エリア検索

施設名検索


ページのトップへ戻る