北九州市の文化芸術メディアサイト Culture & Cultivate CulCulかるかる

北九州市の文化芸術情報 CulCul

お問合わせはこちら▶

CulCul -かるかる-最新記事

世界遺産のまち 北九州と明治日本の産業革命遺産

2018年12月号

自然史・歴史・文化財等

2018年11月30日

CulCul topic
北九州市立いのちのたび博物館
学芸員 日比野利信

 

 2018年も残すところわずか。本年は「明治150年」の年で、各地でさまざまな記念事業が行われました。また同じく「明治」の名が付いた「明治日本の産業革命遺産」の世界文化遺産登録から3年が経(た)ちました。「明治日本」には八幡製鐵所の旧本事務所、旧鍛冶工場、修繕工場、遠賀川水源地ポンプ室が含まれます。本展覧会は明治150年と世界文化遺産登録3周年を記念して開催するものです。

官営八幡製鐵所旧本事務所(写真提供:新日鐵住金(株)八幡製鐵所[非公開施設])

 展覧会は3部構成です。第1部は「明治日本の産業革命遺産」福岡県連絡会議が主催、関係地を巡回する「鉄都・八幡の誕生」です。佐賀に始まり、萩・鹿児島・韮山を経て釜石に至る近代製鉄誕生の過程をたどります。この経験に加え、最新の技術を欧米から導入して、1901(明治34)年官営八幡製鐵所が開業します。新日鐵住金株式会社八幡製鐵所から関連資料をご出品いただいて、八幡製鐵所の歴史と役割を示します。製鐵所開業により八幡は「鉄都」として急激な発展を遂げました。昨年市制100周年を迎えた八幡の歴史と現在を紹介します。
 第2部「石炭と鉄がつくった工業都市・北九州」では、製鉄に欠かせない石炭に注目します。八幡に官営製鐵所が建設されたのも、関係者の熱烈な誘致運動に加えて筑豊の豊富な石炭資源があればこそ。今回はもちろん「世界の記憶」で知られる山本作兵衛最大の炭鉱記録画2点の原画を展示します。また北九州市内にあった大辻・小倉両炭鉱の関係資料も、次世代に炭鉱の記憶を伝えようとした人びとの思いと共に紹介します。筑豊の石炭輸送に活躍した「川ひらた」や鉄道、石炭積出港として発展した門司港・若松港に注目して、北九州工業地帯の形成と役割を考えます。吉田松陰の松下村塾が産業化黎明(れいめい)期の人材育成機関なら、北九州を代表する企業家の安川敬一郎が私財を投じ設立した私立明治専門学校(現在の九州工業大学)は完成期の人材育成機関と言えます。「明専」が担った役割にも目を向けます。

富岡製糸場東置繭倉庫

 「明治日本」は重工業を対象としていますが、2014年に世界文化遺産登録された「富岡製糸場と絹産業遺産群」は軽工業が対象です。本来両者とも「明治日本の産業革命遺産」と言うべきでしょう。第3部では八幡製鐵所と同様に官営工場(1872〔明治5〕年開業)である富岡製糸場について紹介します。生糸は近代日本の最重要輸出品でした。第3部は世界文化遺産・官営工場つながりで、富岡市と北九州市が初めて連携して実施するものです。養蚕・製糸・織物という一連の絹産業の中で富岡製糸場を位置づけ、八幡製鐵所との共通点も明らかにします。
 「明治150年」の年の終わり、「明治151年」の年の初めに、ぜひ北九州市や日本の近代史を追体験してみませんか。

 
Information
冬の特別展「世界遺産のまち 北九州と明治日本の産業革命遺産」

【会期】
 12月22日(土)~2019年2月11日(月・祝)
 ※会期中無休
 ※12月29日(土)~1月1日(火・祝)は休館

【開館時間】
 午前9時~午後5時
 (最終入館は午後4時30分まで)

【入場料】
 大人500円(400円)
 高大生300円(240円)
 小中生200円(160円)
 ※( )内は30名以上の団体料金
 詳細は、ホームページまたは博物館までお問い合わせください

【お問合せ】
 北九州市立いのちのたび博物館
 093(681)1011
 http://www.kmnh.jp/


◀ CulCul -かるかる-最新記事一覧に戻る
北九州市の芸術文化情報マガジン「CulCul・かるかる」最新号の記事はこちらから

ジャンル別施設情報

全施設一覧のPDFはこちら ▶

美術・ギャラリー

劇場・音楽ホール・市民会館

文学

漫画・映画

自然史・歴史・文化財等

その他 市内の施設

イベントカレンダー

2018年12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
2019年01月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

イベント検索

キーワード検索

ジャンル検索

エリア検索

施設名検索


ページのトップへ戻る