北九州市の文化芸術メディアサイト Culture & Cultivate CulCulかるかる

北九州市の文化芸術情報 CulCul

お問合わせはこちら▶

CulCul -かるかる-最新記事

新しい言葉

2019年9・10月号

演劇・舞踊

2019年8月30日

演劇hiroba
演劇の街は、いま
大塚恵美子演劇事務所
代表 おおつかえみこ

 大学で「人に届く言葉」をテーマにした授業を持たせていただいている。演劇的なエクササイズで得た「架空の体験」から「自分なりの教訓」を探し、クラスのみんなを、その教訓が必要と思われる人々に見立ててスピーチをする、という内容だ。「サンタさんにプレゼントをもらいたい子どもたちへ」などという可愛(かわい)らしいものから「母になった自分から、当時母を受け入れられなかった自分へ」なんてヘビーなものまで、なかなかバラエティーに富んでいて面白い。中には「おお、そう来るか」という言葉選びをしてくる学生もいて、劇作家としても大いに学ぶ部分が多い。言葉は生き物だ。常に新しくなっていく。
 北九州の演劇界でも「若い」というよりも「新しい」劇団によって、「新しい言葉」が次々に生まれている。
 「劇団言魂(ことだま)」の『量子の歌声』(作:山口大器)が九州地域演劇協議会主催の「第9回九州戯曲賞」の大賞を受賞した。この作品は、2019年3月に枝光本町商店街アイアンシアターで上演されたもの。14年に結成されたこの劇団は、7月に北九州芸術劇場で行われた『劇トツ×20分2019』に参加するなど、意欲的に活動をしている。

「劇団言魂」『量子の歌声』舞台写真

「劇団言魂」『量子の歌声』舞台写真


 9月には、福岡市を拠点とする劇団「ジャカっと雀(すずめ)」と共に『魂のジャカり!バチバチ福北ツアー』と銘打ち、『STUN/TURN:僕たちは、ぼーっとして、あたりを見廻(みまわ)す。』(原案:山口大器「劇団言魂」・桑森ケイ「ジャカっと雀」/脚本・演出:山口大器/9月28日・29日/枝光本町商店街アイアンシアター)を上演予定だ。単独公演とはまた違う顔を見せてくれそうな公演である。
 7月には、北九州初お目見えの劇団の公演が二つあった。一つは、東京を拠点として活動する「劇団アレン座」が、『積(ツ)チノカベ』(脚本・演出:鈴木茉美/7月4日〜7日/北九州芸術劇場小劇場)上演。もう一つは、鎌倉を拠点とする「重力/Note」が『LOVE JUNKIES』(原作:アルフォンソ・リンギス/翻訳:工藤順/演出:鹿島将介/7月5日〜7日/枝光本町商店街アイアンシアター)を上演した。「アレン座」は主宰の來河侑希(きたがわゆうき) が小倉出身であること、「重力/Note」は、出演者である「劇団 短距離男道ミサイル」の小濱昭博が公演で何度も訪れた枝光本町商店街アイアンシアターという場所に惹(ひ)かれ、北九州を公演場所として選んだのだという。
 さて、この記事を書くために「劇団言魂」の活動を追いかけていると、もう一つ、興味深いイベントに行きついた。『最強の一人芝居フェスティバル=INDEPENDENT』(8月17日・18日/枝光本町商店街アイアンシアター)だ。大阪の「インディペンデントシアター」を拠点に01年から開催されている一人芝居フェスティバルの全国展開版である。「劇団言魂」の他に、北九州からは、一人芝居の経験値の高い「紫川天国一座」が参加。一人芝居の魅力と幅の広さを感じさせるイベントとなった。
『INDEPENDENT』チラシ

『INDEPENDENT』チラシ


 さて、「新しい言葉」は、なにも若者の専売特許ではない。今年結成20周年を迎える「劇団C4」も精力的に言葉を紡いでいる。企画の第1弾は、1月に上演された、第25回公演『明日子の恋#1〜恋はカウンターパンチ〜』。続いて3月には第2弾、『ぶらり♪まちなか劇さんぽ』参加企画として「演劇関係いすと校舎」とのコラボ企画を、そして、第3弾として、北九州出身の女優、野村架織率いる劇団「ABsun」の北九州公演のサポートをするなど、精力的に動いてきた。そして、10月には、北九州芸術劇場小劇場での公演を予定しているという。他団体と積極的に関わった彼らが、どんな「新しい言葉」を得たか、劇場へ行くのが楽しみだ。


◀ CulCul -かるかる-最新記事一覧に戻る
北九州市の芸術文化情報マガジン「CulCul・かるかる」最新号の記事はこちらから

ジャンル別施設情報

全施設一覧のPDFはこちら ▶

美術・ギャラリー

劇場・音楽ホール・市民会館

文学

漫画・映画

自然史・歴史・文化財等

その他 市内の施設

イベントカレンダー

2020年06月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
2020年07月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

イベント検索

キーワード検索

ジャンル検索

エリア検索

施設名検索


ページのトップへ戻る