北九州市の文化芸術メディアサイト Culture & Cultivate CulCulかるかる

北九州市の文化芸術情報 CulCul

お問合わせはこちら▶

CulCul -かるかる-最新記事

演劇鑑賞教室

2018年4月号

演劇・舞踊

2018年4月1日

演劇hiroba
演劇の街は、いま
大塚恵美子演劇事務所
代表 おおつかえみこ

 

 2017年の11月から12月にかけて、大変貴重な体験をすることができた。小学校の「演劇鑑賞教室」ツアーに参加したのだ。かなりな数の方が体験したことがあるだろう、体育館に“旅の劇団”がやってくる、アレである。
 作品は、東京を拠点とするNPO法人「アートインAsibina(あしびなー)」の『ねこはしる』(原作 :工藤直子/脚本・演出:西田豊子)。黒猫のランと、名もなき魚のふれあいと別れを“のはら”の生き物たちの目を通して語った作品だ。宮崎県小林市や、鹿児島県種子島の西之表市、沖縄県の西表島など、7校ほどの公演に参加させてもらった。

 

アートインAsibina『ねこはしる』チラシ

アートインAsibina『ねこはしる』チラシ

 

 今回の私の役割は、本編とは別の、ワークショップ部分を担うこと。というのも、この公演は文化庁の「文化芸術による子供の育成事業」の「巡回公演事業」として行われた。これは「国が優れた文化芸術団体を選定し、小学校・中学校において実演芸術公演を実施」するもので、「公演の実施にあたっては、鑑賞と合わせて文化芸術団体と児童生徒の共演参加または体験を行う」と定められているのである。よって、各団体はこの“共演”部分を工夫せねばならない。
 音楽や伝統芸能は、楽器や所作の体験が定番のようだが、演劇作品の場合、エキストラとして劇中に出演してもらったり、音楽や効果音の手伝いをしたりと、“共演”の仕方はさまざまだ。『ねこはしる』の場合は、作品の舞台である“のはら”の生き物になってみる、というワークショップを行い、本編の前に『〇〇小学校のはら物語』として上演するという形をとっている。私はその『のはら物語』を創る部分に参加させてもらったのだ。
 参加して分かったのは、この学校公演ツアーは、かなり“過酷”であるということだ。仕込み、リハーサルに2時間程度かかるのだが、ごく稀(まれ)に、1・2時間目の実施というところもあり、それだと朝の6時くらいから学校に入って準備をしなくてはならない(担当の先生も大変なわけだが)。一つの学校で公演が終わった後に、次の学校へ長時間移動、仕込みをしてからホテルへたどりつく、なんて日が続いたりもする。私の場合、途中で北九州へ帰って仕事をしてからまた参加、といった断片的なものだったので、本当の意味での大変さは体験していないのかもしれないが、体力と気力が必要な仕事だと痛感した。
 それでもさまざまな土地での子どもたちとの出会いは苦労を相殺するくらい刺激的だ。同じ“のはら”でも、運動場から見渡す限りの海が見える西表島の子どもと、静かな山間に住む小林市の子どもとでは出てくるアイデアが全然違う。この『ねこはしる』は、もう十数年演じ続けられている演目だそうだが、私が参加している間にも、観客の子どもたちと共に新たに変化し続けているのが感じられた。観客と作品の良きコミュニケーションが見られたのが、今回のツアーの最大のお土産であった。

 

小学校、教室での演劇鑑賞(フォーラムシアター)(※)

小学校、教室での演劇鑑賞(フォーラムシアター)(※)

※ 観客の意見によってストーリーが変化する観客参加型・問題解決型の公演

 「文化芸術による子供の育成事業」には、この「巡回公演事業」の他にも「芸術家の派遣事業」といった、ワークショップなどの実技指導に特化した枠もある。学校が独自に講師を選ぶことができ、もちろん、地元の劇団や演劇人への依頼も可能だ。2017(平成29)年度は八幡東区の槻田中学校がこの枠での演劇体験を実施した。従来の、体育館で、一斉に作品を見せて終わる、といった鑑賞教室ではない、新しい形での実施ができるようになっている。
 募集については、http://www.kodomogeijutsu.go.jp/haken/index.htmlに詳細が掲載されているので、興味のある方はチェックされてみてはどうだろうか。


◀ CulCul -かるかる-最新記事一覧に戻る
北九州市の芸術文化情報マガジン「CulCul・かるかる」最新号の記事はこちらから

ジャンル別施設情報

全施設一覧のPDFはこちら ▶

美術・ギャラリー

劇場・音楽ホール・市民会館

文学

漫画・映画

自然史・歴史・文化財等

その他 市内の施設

イベントカレンダー

2018年07月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
2018年08月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

イベント検索

キーワード検索

ジャンル検索

エリア検索

施設名検索


ページのトップへ戻る