北九州市の文化芸術メディアサイト Culture & Cultivate CulCulかるかる

北九州市の文化芸術情報 CulCul

お問合わせはこちら▶

「令和元年度(第52回)北九州市民文化賞」表彰式

PICK UP

2020年3月24日

「令和元年度(第52回)北九州市民文化賞」を受賞した俳優・光石研さんの表彰式が3月19日(木)北九州市役所で行われました。

【第52回北九州市民文化賞受賞者】
市民文化賞 光石研(俳優・八幡西区出身)

【経歴】
○昭和53年 高校在学時に、映画「博多っ子純情」にてデビュー
      その後、映画やドラマ、舞台等に多数出演
○平成19年 邦画助演出演ランキング1位(12本)
○令和 元年 ドラマ「デザイナー渋井直人の休日」にて、初の連続ドラマ単独主演
       第15回コンフィデンスアワード・ドラマ賞主演男優賞を受賞

「令和元年度(第52回)北九州市民文化賞」表彰式

「令和元年度(第52回)北九州市民文化賞」表彰式の様子


【光石研さんコメント】
 身に余る光栄です。こつこつとやってきてよかった。黒崎に生まれてよかったです。子どもの頃、地元の黒崎には飲食店や娯楽などたくさんありました。いろいろな職種の人を見てきました。アウトローな方も…… 演技のソースとして、「この役はあのお兄ちゃん。この役は商店街の八百屋のおじさん。」というように私の肉体と芝居の原点は北九州にあります。
 今後も、平常心のまま、いつもどおり俳優業を謙虚な気持ちで続けていきたいです。
 ありがとうございます。

(新型コロナウイルス感染拡大の影響で、今回のトークショー中止を受けて)
 身の回りでも、撮影の場所が使えなくなりました。舞台をやっている仲間の声も聞いています。今は辛抱の時、これが治まったら大騒ぎしよう。また、北九州に帰ってきます! 

※当初3月20日(金・祝)にリーガロイヤルホテル小倉にて、表彰式及び受賞者によるトークショーを予定しておりましたが、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、関係者にて表彰式のみの実施となりました。

取材を受ける光石さん

取材を受ける光石さん


【北九州市民文化賞とは】
 北九州市を基盤として、または北九州市出身で文化芸術活動において活躍し、その業績が顕著な個人・団体に市民文化賞を、将来が期待される個人・団体に市民文化奨励賞をそれぞれ贈ることにより、本市の文化芸術の振興を図るものです。

【日時】
2020年03月19日
【会場】
北九州市役所本庁舎
(小倉北区城内)
【日時】
2020年03月19日
【会場】
北九州市役所本庁舎
(小倉北区城内)

※催しは内容など変更になる場合がございます。チケットの販売状況等については各問合せ先または各施設にお問い合わせください


◀ イベント一覧に戻る
北九州市の芸術文化情報マガジン「CulCul・かるかる」最新号の記事はこちらから

ジャンル別施設情報

全施設一覧のPDFはこちら ▶

美術・ギャラリー

劇場・音楽ホール・市民会館

文学

漫画・映画

自然史・歴史・文化財等

その他 市内の施設

イベントカレンダー

2020年04月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
2020年05月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

イベント検索

キーワード検索

ジャンル検索

エリア検索

施設名検索


ページのトップへ戻る