『中村上コレクション映画・芸能資料展』

催事

| 催事, 映画, 松永文庫, 美術・展示 |

中村上コレクション映画・芸能資料展

2016.9.2~10.30

中村上(なかむらじょう・中村雅宏)氏
1903年門司市大字庄司(現北九州市門司区)生まれ。
旧門司市の松本高等学校を卒業。
1921年門司の映画館早鞆倶楽部に就職。
その後松竹館(旧小倉市香春口)、松竹座(大分県中津市)、富士館(行橋市)、人吉東映(熊本県人吉市)など、多くの映画館を経営する傍ら、本格的な映画資料館を建設すべく、映画資料収集に情熱を注ぎ、JR小倉駅前に土地を取得しましたが、その途上1992年、故人となりました。2013年10月、親族のご好意で、同氏が収集した大正3年から戦中・戦後の映画資料約8000点が北九州市に寄贈されました。その後松永文庫で、整理、分類作業を進めながら、過去3回「中村上コレクション展」を実施。いずれも来館者に好評を得ました。今回は、『地域文化としての映画―松永文庫「中村上コレクション」の意義について―』のテーマで開催するシンポジウム(10月15日(土))行事に関連して、第4回の企画展を開催します。

 

【日時】
 9/2(金)~10/30(日)

【会場】
 松永文庫
 門司区西海岸1-3-5
 (旧大連航路上屋 1F)
 093(322)5020

【入場料】
 無料

【問合せ先】
 松永文庫
 093(331)8013

 『中村上コレクション映画・芸能資料展』チラシ
『中村上コレクション映画・芸能資料展』チラシ
『中村上コレクション映画・芸能資料展』チラシ2
『中村上コレクション映画・芸能資料展』チラシ2